パーソナルカラーから似合うメガネの色をチェックしましょう

パーソナルカラーとは、使う人の顔の特徴を分析し、最も自分らしさを引き立てる調和のとれた色を指します。診断にあたっては、顔や顔の部分の特徴、その人全体の雰囲気などから診断される場合が多いです。パーソナルカラーにはイメージ的な側面もありますので、それに合わせた形状のメガネを探すことも可能です。

パーソナルカラーの診断にあたっては、肌の色、髪の毛の色、瞳の色、輪郭及び顔の印象、唇の色又は、使用頻度が高いリップの色の種類、トップスでよく着る服の色と来た時の印象、などの聞き取りを参考にして導かれる事が多いようです。この診断方法を使うと、診断はおおまかに4つに分類されます。具体的には、ピンクやライトブラウンなど明るい色調が似合うタイプ。ブルーやパープルなどエレガントな色調が似合うタイプ。ブラウンなど大人っぽい色調が似合うタイプ。ダークボルドーなど、スタイリッシュな色調が似合うタイプに分類されます。

パーソナルカラー診断したメガネをかけて得られる効果

メガネは実用性のみならず、ファッションやお洒落といった側面もありますので、選ぶのには慎重な人も多いです。メガネを選ぶ際に、自分に似合うメガネをかけると、思った以上の効果が期待できることも少なくありません。

具体的には、シミやしわ、ほうれい線といったものが目立ちにくくなることがあります。似合うメガネはメガネ自体の存在がクローズアップされ、他人から見られた時に、顔の他の部分の存在が気になりにくいといった効果が期待できます。他にも、メガネで自分のイメージをある程度固定化することが出来るので、例えば化粧品を選ぶ、洋服を選ぶ際にも選びやすくなります。自然と全体の調和がとれますので、洗練されてお洒落に見える事が増える効果も期待できます。